リリィstyle⚜️✨

Kuthumistyle®️ラリマーをリリィstyleに⚜️✨

百合は、聖母マリアに捧げられた「純潔のシンボル」で神聖な花とされています✨

気品もある百合のモチーフを数年前から作ってみたくて試行錯誤していましたが、雌しべと花粉の部分や花びらの反り返っているところなど、なかなか表現が難しく、しかもKuthumistyleは一筆描きで制作していくので、どうしたらいいのか(。-ω-)あ~出来ないの繰り返し🌸

いつも考えれば考えるほど迷宮入りするので、時がたてば~もっと上手になったら~なんて(笑)流してきた百合モチーフだったんです✨

先日、これも迷宮入りしていた蓮のモチーフが生まれ、あまりにも神々しく神聖なので、他に神聖さを感じる花ってなんだろう?って何気なく思ったら“百合⚜️✨”って。

だったらタイミングは来ているはずと、根拠のない自信が湧いてきて(笑)片っ端から百合写真やイラスト画像を見て、いろいろやってみるもなかなか行きたい所には行っていない(;´∀`)

で、翌日(先日の日曜日)の朝は、もう百合の事なんて忘れていて(笑)家の片付けをしていたのですが、作業中に軽いぎっくり腰になり(-ω-;)強制終了の強制静養時間になってしまって、とにかく痛みの強い所に精油(ミントとラベンダーをキャリアオイルで混ぜて)をしっかり塗布して、ボーとしていたら…あっ‼️って(笑)ワイヤーを持ってスルスルと百合のモチーフが出来、お風呂で温まっていたら…あっ‼️って(笑)花粉の部分が閃いて完成しました(笑)なんだこのタイミング(;´∀`)☆

Kuthumi的には愛でたし愛でたしですが、私はまだ腰が痛いし(-ω-;)、ただお陰で💧毎日全身精油のお世話になっているので、花に植物達に囲まれているようで嬉しいんですけど(笑)🌸

ここで、腰が痛い!っていう自分を意識するのか?長年取り組んでいたものが出来た!や、起きた事を受け入れ、自分をいたわり精油を塗布しながら好きな香りに包まれて嬉しいと喜ぶ自分を意識するのか?が大きな違いだと気づく(笑)

どこに意識を向けるかで全く違う心模様。

痛みにストレス度をあげテンションを落とすのか?受け取ったものに幸せホルモンで満たされ気分よくいるのか?は私次第(笑)

経験した事をどう捉えていくのか?ほんのちょっとの意識の差が、その後大きな差になることもある。

もちろん選びたいのは後者💓

ただ瞬発的に経験した事がストレスになる事も実際にはあるから、そうなってしまったら今一度同じ経験の違う側面を見直して自分の機嫌を取ったり、バランスをとる事もできるという事。

例えばりんごを真上から見るのか、真下から見るのか、真横から見るのか、赤い果物と感じるのか、切ってみるのか、食べてみるのか…1つの現象から受けとるこちら側の感じ方はいろいろ🍎

最初はいちいち違う側面は何?って意識しなくてはいけないかもしれないけれど、慣れてくると考えず気分よい選択が出来そう✨

でもストレスだって、次に繋がるエネルギーになったり、向上心を芽生えさせたりなんて良い事もある。だから悪者ではなくある程度は必要。

なんて思いながら、このjewelryとクロージングしていました🌸✨

1つセッションを受けたみたいに(笑)

サポートクリスタル~水晶・淡水パール・ペリドット

ペパーミント・ラベンダー・ローズウット・オレンジ・イランイラン・ジャスミンの香りに包まれて🌸

ちなみに~

先日生まれた光が降りてきたロータスstyleと、このリリィstyleセットを制作する個人レッスンが新しく誕生しました✨

レッスン内容は、蓮のモチーフのビーズなし、ビーズあり、百合のモチーフの練習をして、ロータスstyleかリリィstyleのどちらかを制作🍀

Kuthumistyle®️アーティストの皆さんで、このstyleを制作してみたい方はお知らせくださいねm(__)m💓

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP