旭川・富良野へ🚗~

連休も明けて、今日はスムーズなドライブが出来るかな😊って、まずは旭川の上野ファームへ🚗~

旭川は連続的に続いた豪雨で石狩川が氾濫し冠水した地域もあった様子。道中の川はいまだに増水していましたし、水位が引いている川の中州には流されてきた木々達が打ち上げられていて、その時の現状を思いやるには充分な状況でした。

なので、お花達にも被害が出ていたんだろうな…って思いながらいったのですが、さすがガーデナーがいるガーデン(*´▽`*)🌸いつも通り愛でる事ができたので、皆さんのご尽力と花達も寄り添い支えあって乗り越えられた様子に安心しました💓

ただ…やはり爪痕はしっかりあって、上野ファーム内にある射的山の頂に上がる途中、雨水が流れたであろう跡が深く刻まれていましから、その大変さも伺い知る事ができました。

射的山~アイヌ語でキピリヌプリ…水際からそそり立っている崖・山という意味。近くを流れる神水川の水際にそそり立つようにあった事から名付けられたようです。明治24年以来、永山屯田兵の射撃訓練場にもなっていたことから射的山といわれるようになったそうです。

加えて、この山からは後期旧石器時代の遺物も発見されているようなので、はるか昔の先人たちも山頂からこの頂きを眺めていた事でしょう。との事でした。

ここは何処を撮っても愛が溢れています🌹🌿

まだまだ続きますが、まずはここまで🌸

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP