花鳥図✨

先日、京都国立近代美術館名品展 極と匠 京のかがやきを見に行って、奇才な先人達の作った美術品の日本画や有線七宝などの逸品に魅了されました✨

神業の数々に時を超えて、そのクリエイティブでアートな創造の場に行き出来上がっていく過程を見ていたい⌚✨

そんな風に思えるくらい繊細で、奥深い美術工芸品の数々🍀

それらの作品の多くの題材になっていたのが花や木・鳥や昆虫などだった事もあり、Kuthumistyle®Jewelryでも表現できないかな~なんて、神業の足元にも及びませんがKuthumi流の花鳥図のJewelryを作ってみることにしました✨

日本画の掛け軸のような細長いピンクオパールを手に、ワイヤーとクリスタルビーズで描く🖌✨

ピンクオパール~女性をサポートしてくれる石。女性ホルモンの分泌を高めるとも、美容効果を高めるとも、ストレス軽減効果があるとも言われています。ピンクの色彩にもそんな効果があるので、特に女性にオススメの石のようです💓

サポートクリスタル~ペリドット・アベンチュリン・水晶・アメジスト・ガーネット・淡水パール

ラベンダーの香りの中で誕生したJewelryです🌸✨

と思っていたら、頂き物のお花のクリスタルビーズをつけたくなり、最終的にはこちらに落ち着きました✨

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP