Kuthumi個人レッスン~S字styleと鍵style✨

Kuthumi®では、個人レッスン基本編1・2・3を修了した後、ご希望に応じて私が以前生み出したstyleを個人レッスンでお伝えしています✨

個人レッスンで制作頂いた後は、そのstyleを制作販売する権利を保有する事が出来るので、Kuthumistyle®アーティストの皆さんの技術アップ、お仕事にも繋がるレッスンとなり、皆様それぞれ厳選してご希望くださいます💕

今回は、S字styleと鍵styleをご希望くださった方の作品を紹介しますね🍀

 

まずはS字styleの方から~

S字styleは、北海道の黒曜石で黒と赤が混ざり合った紅十勝に出会う少し前に感じ取っていたイメージ、赤い龍と黒い龍が重なりながら、下から上にS字を描くように昇っていった想像の世界をKuthumistyle®Jewelryに表現したJewelrystyle✨

今回このstyleをご希望くださった方に、そんなイメージを伝えつつ、制作手順をお伝えして制作をして頂きました🏁

今回の石が平丸だったので、私が当初生み出したS字styleより、よりS字の感じがはっきりしていて素敵。

ワイヤーも丁寧に運んでくださっていて、下に付ける水晶のクリスタルビーズもしっかり取り込まれていて、彼女仕様の個性的なJewelryに変貌を遂げていました👏💓

 

 

次に鍵styleのお二人様~

昨年末出来上がった鍵style🔑✨この作品の前後から私の中で制作のストーリーがあり、このあたりから2月くらいまでに掛けて、次から次へと来ていたJewelry制作を加速してくれたのが、この鍵style🔑💓

私が生み出してすぐに数名の方から“作ってみたい!”とご希望を頂き、今回の旅で4名の方にレッスンしてきました✨

私としては、近年で一番イメージをJewelrystyleに落とす事のが大変だったのが鍵styleなので、伝え方は出来るだけわかりやすくと考え、手順を書き出したレジメと口頭説明と見本品で説明させて頂きました。ですが皆さんさすがのKuthumistyle®アーティスト(*‘∀‘)👍

すぐに手順を理解してくださり、自分仕様の鍵と十字架を思い思いに生み出してくださいました💖

お二人共、見事な出来上がり👏💕

皆さんが作り上げた4つのJewelryを拝見しながら、私は毎回ホッとしていたという事は、言うまでもありません(;^ω^)💓

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP