Kuthumi®認定ティーチャー誕生✨

Kuthumiの個人レッスンは、Kuthumistyle®アーティストを養成するレッスンと、その次のステップとしてKuthumistyle®Jewelryワークを主催するティーチャーを養成するレッスンがあります🍀

自分のために作るJewelry作りから、他者のために作るJewelry作り。そして次は、他者がJewelry制作出来るようにサポートするティーチャーへと~個々の希望と実力を見ながら、そのタイミングでティーチャーレッスンへ🌻

今回ご希望頂いたKuthumistyle®アーティストは、数ヶ月前からティーチャーになりたいと宣言くださって、その後数回Kuthumiワークで制作された作品を拝見して、彼女のその技術力とデザイン力なら大丈夫だと判断し、前回と今回のタイミングでティーチャーレッスンを受講頂きました💫

Kuthumistyle®Jewelryワークは、基本的に自分の作りたい石で自由に制作するJewelryワークなので、主催するティーチャーのサポート力は必須。作り方が独特な分、受講者にその場でワイヤーの練習してもらい、格闘して頂きながら(笑)、好きな石を6時間を掛けて1つのJewelryを制作頂くので、受講者側も、伝える側も大変(;’∀’)

そんな時間をサポートするためのティーチャーレッスンは、私がKuthumiをやっている想いを伝えながら、ワークを開催するにあたっての手順など諸々をお伝えし、モチーフデモの練習とチェック、球体の早作りJewelry制作テストなど…をして、他者をサポートできるだけの技術と安心感がある方にKuthumiティーチャーをお願いしています😊💓

ではこれより、今回のティーチャーレッスンに晴れて合格され、Kuthumi®認定ティーチャーになった方を紹介しますね🍀

Aroma Angelica のNatsukiさん↓

ブログ https://ameblo.jp/melissaofficinalis

精油を使いこなし、ピアノの調律も出来る笑顔が素敵な彼女。彼女がKuthumistyle®Jewelryと出会ったのは、たしか他のワークに参加した時だったような~

そのワークに一緒に参加した方がKuthumistyle®Jewelryを身に着けていて、そこからKuthumiを知って頂き、Kuthumiワークに参加、その後個人レッスンを経てKuthumistyle®アーティストになってくださって…と同時に、自身で作品を作りイベントに参加したり、お店に置いて頂いたりの活動~

Kuthumistyle®を受け入れるために、弛まぬ努力をしてくださって😊この度、認定ティーチャーに合格されました💖

これより事前準備を経て、Kuthumistyle®Jewelryワークを開催すると思いますので、皆様どうぞ宜しくお願い致します<m(__)m>💞

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP