Kuthumistyle®アーティストの皆様へ✨

Kuthumistyle®Jewelryワークに参加後、Kuthumistyle®Jewelryの制作販売をしてみたい!もっといろいろなデザインの制作を楽しみたい!ワイヤーの運びも綺麗なJewelryを生み出してみたい!今後Kuthumistyle®Jewelryワークを主催してみたい!など…そんな皆様の希望を叶えるのがKuthumistyle®個人レッスン🍀

今日は、昨日にお伝えした⇒Kuthumistyle®基本編1・2・3 を受講後Kuthumistyle®Jewelryアーティストなってくださった皆様への話💕

Kuthumistyle®アーティストになって頂いた方とは、Kuthumistyle®の商標使用共有契約をさせて頂いています。

その後、皆さん思い思いのKuthumistyle®Jewelryを制作。Kuthumistyle®と明記して、ご縁ある身近な方達やSNSやブログなどで販売している方は、Kuthumiで技術レッスンをさせて頂いたKuthumistyle®アーティストだという事になります✨

Kuthumistyle®アーティストの皆様の中で、Kuthumistyle®とは違うstyleで制作したJewelryの掲載時やご自身で新しいstyleを生み出した方は、見る側や購入者が区別できるように分かりやすく表記をお願いしますね(商標共有契約にも関わるので)

ただし、ご自身で新しいstyleを生み出した方は、Kuthumistyle®ワーク・個人レッスンを受講くださった時にKuthumiでお伝えした内容を全て省いても制作できるものという事になります。この件でも以前トラブルになった事があるので、その旨ご理解をお願い致します<m(__)m>💓

新しいデザインと新しいstyleの違いはわかりますか?今回の件は自身で生み出した新しいstyleの事になります。

SNSで写真掲載や販売が自由にできる時代。これからもみんなでKuthumistyle®Jewelryの創造を楽しむために宜しくお願い致します。

話は変わり~

昨年末から今年に入ってシリーズ化していたKuthumistyle®である鍵style・グラウディングstyle・梅雨の1日styleと花火styleの3styleを個人レッスンで受講くださった方に(順不同もOK)、最後のstyleの個人レッスン時に無料で“傘style”をお伝えする事にしました(当日実際に制作はしません)

これらのシリーズがKuthumiにおりてきた時に、私の中で1つの流れを持っていたので、その中の傘styleだけは受講くださったお礼も込めて無料でお伝えすると決めました💓

ただし、いつものように制作を見守る事はせず、資料をお渡しして口頭で説明するだけ。お家で制作する方には、その都度メールでサポートさせていただきますので、ご了承をお願い致します😊❤️

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP