黄緑の歪なプレナイトjewelry✨

結晶がぶどうの房状で発掘される事から「ぶどう石」と呼ばれているプレナイト。

薄い緑や黄緑の石で、その中にトルマリンのような線状のものが入っているものがあり、トルマリンに間違われる事もあるそうですが、この線状のものはエピドートだそうです。

調べてみると、発見者であるオランダ人のプレーン大佐の名前からつけられたそうで、人名が石に命名されたのが、この石がはじめてみたいです🍀

さて、今日は歪なプレナイトをこんな風にjewelryにしてみました✨

歪さは厚みのこと。厚みが厚い部分と薄い部分の差がある石なので、なかなかワイヤーを掛けるのは難しい石だな~って思っていたのですが、こんな風に掛けるとなんだかいい感じ❤️

石は金額でもなく、形でもなく、自分の感覚で好き❣️って思ったものを購入してくるので、時に今の自分の実力では掛けられないな…って思う時もあるけれど、それでも引き寄せてしまうのは、いつか出来る自分に出会えると信じているから😊✨

今回の石を掛け終わった後も、やはりそうだったよね❣️って。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP