Kuthumistyle®Jewelry個人レッスンのいろいろ✨

Kuthumi®では、Kuthumistyle®Jewelryを制作販売したい方へのレッスンとして、Kuthumistyle®基本編1・2・3を用意しています✨

このレッスンを終えると晴れてKuthumistyle®アーティストとして活動できるのですが、その後もあのstyleを制作し販売してみたい!、知らないモチーフが入ったstyleに挑戦してみたい!などのご希望を承り、Kuthumi®が今までに制作したJewelryの中から1つご指定頂いてお伝えする個人レッスンをお受けしています🍀

複雑な作りで制作するが難しかったり、そのstyleのアレンジ方法など…そのstyleごとに伝えたい内容が多いので、個人レッスンという形をとって受講頂いています。

加えて、各styleの個人レッスンを受講後お伝えしたそのstyleは、Kuthumiと受講してくださった方の共有styleになり、制作販売できる権利を得るという事と、今後受講いただいたstyleに近い新しいアレンジstyleが生まれましたら、希望者に無料で作り方をお伝えする場合がある事も、個人レッスンの特徴です💕

こちらに代表的な個人レッスン内容を紹介しますので、Kuthumistyle®アーティストの皆さん中で、作ってみたいstyleがありましたら、Kuthumi®までお問い合わせをくださいね。

2つ繋げstyle(2つの石を組み合わせて1つの作品にします)

 

下にモチーフstyle

 

光の紋様style

(表面は薔薇やお花などの植物のモチーフで作り、裏面に好きな紋様を描いていきます)

 

包むstyle(全体を包みこむデザイン)

 

S字style(Sの流れでモチーフを作り、水晶ビーズと組み合わせるデザイン)

 

花籠style(立体蝶・トンボ・ラベンダー・バラ・お花などを入れて、花籠を作ります)

 

リボンstyle(リボンのモチーフで飾り、リボンチャームと組み合わせます)

 

朝露にクモstyle(クモの巣に朝露が輝く様子のデザインに、クモのチャームを組み合わせます)

 

ビーズの月style(四角い石とビーズを組み合わせて月のようにデザインしていきます)

 

幸運を運ぶ天使style(コウノトリや妖精、リンゴや葡萄やサクランボなどのチャームを作り、運んでいるようなデザイン)

 

波style(北斎の富嶽三十六景神奈川沖浪裏をイメージしたデザイン)

 

サンフラワーstyleと蓮style(表は太陽、裏はひまわりをイメージしたデザインと、蓮をイメージしたjewelryをお伝えします)

 

トンボstyleと蜂style

 

カエルstyle

 

スワンstyle

 

クリップのガーデンリース額付き(12種類のKuthumiオリジナルモチーフで作ったクリップ。これはチャームにする事もできます)

 

Kuthumiの中で特別な内容なので🍀

 

鍵styleと十字架のチャーム(ワイヤーとビーズで鍵と十字架、鍵styleのJewelryを制作)

 

グラウディングstyleと木のチャーム(地球に根付く木と木のチャームとりんご。雫形のビーズと組み合わせた木のチャームを制作)

 

梅雨の1日styleと花火style(雨と紫陽花のモチーフで作った作品にカタツムリを組み合わせたデザインと、花火の作り方をお伝えします)

 

※この上記3styleを受講くださった方に傘styleを無料でお伝えします。

フラワーリースstyle

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP