スプラウト生活始めました🌱✨

以前から気になっていたスプラウト水耕栽培キットと種を購入してみました🌱

栄養価も高く収穫も早く出来るスプラウト、今店頭ではスプラウトにお薦めのブロッコリーやラディッシュ・アルファルファやチアシードなど…沢山の有機種子が売られているので、どれがいいかな?って迷ってスーパーフードの“チアシード”にしてみました✊💓

チアシード~原産地はメキシコでシソ科の植物。1年草で高さが1メートルくらいの草で、紫色や白い花をつけるそうです。

チアはマヤの言葉で強さや力を意味し、シードは種なので力強い種という意味。栄養素を見てみるとαリノレン酸(オメガ3)・必須アミノ酸・鉄分・マグネシウム・食物繊維が含まれていて、スプラウトにするとそれにクロロフィルが加わり、さらに栄養価がアップするみたいです。

水を含むと種の周りをジェリー状の膜で覆われたようになって、春の川で見かけるアレに似ているので、初めてチアシードを食した時にビックリ( ゚Д゚)だった事を思い出しましたが…種のままでも栄養価は高いので、そこはマルっと受け入れてヨーグルトに混ぜたり、サラダのトッピングにしながら食べていたチアシード。

今まではそんなに大量に食するものには至っていなかったですが、今回のスプラウトならモリモリ食べれそう!

で、昨日からスタートしてみました🌱(腐敗しやすいので涼しいところで育て、1日2回ほどの水替えをするのが良いらしい)

まずはキットの網の部分が少し浸かるくらいにガイヤの水を入れて、有機の種を網の部分にいれます。網よりチアシードの方が小さいので、若干下に落ち浸水してしまいますがあまり気にしないで、網の部分一面に種を入れます。

水分を含んだら種の周りにジェル状の被膜ができ網から落ちにくくなるので、数時間後に下に落ちた種を網の方に移しておく。

4.5時間経つと数個の種が割れてきて、1日たった今日は数多くの種が割れてきました。

順調にいけば時間の経過と共に、根が出て、双葉が出てくれると思います。これからの成長が楽しみ💓

さて、そんな今日に出来たKuthumistyle®️jewelryはこちら❤️

ロードナイトの鉢に沢山の花達を寄せ植えしたようなjewelry。ロードナイトのカットビーズに、ワイヤーとクリスタルビーズでお花を盛り込んでみました🌸🌹🌿✨

ライトアメジスト・アベンチュリン・ゾイサイト・ホワイトジェイド・ロードナイト・アゲート・ヘマタイト

バジルの香りの中、誕生しました✨

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP