Kuthumi個人レッスン内容いろいろ✨

Kuthumi®では、Kuthumi公認のKuthumistyle®アーティストになりたい方用のレッスンとして、基本編1・2・3をご用意しています。

ただ、もっと違うstyleも制作してみたいKuthumiアーティストの方には、Kuthumiが今まで制作したstyleをお選びいただき、個人レッスンで制作、その後そのstyleをKuthumiと共有し制作販売する事が出来ます🍀

例えば…下にモチーフstyle、サンフラワーstyle、リボンstyle、光の模様style、朝露にクモstyle、時短style、トンボstyle、カエルstyle、S字style、包むstyle、編み込みstyle、スワンstyle、スミレの精霊style、花籠style、幸運を運ぶ天使style、ガーデンリース、ビーズの月style…

最近、なにやら新しいstyleがいろいろと誕生していますので、まとめて紹介させて頂きますね💞

まず、鍵style🔑✨(3月は、4名様からご希望を頂いています)

数年前から鍵をKuthumistyle®で作りたいと試行錯誤してきましたが、なかなか思うように進まず…その後皆様と話をしている中で、準備が出来た人の前には次の扉のようなものが用意されていて、その鍵を自分の中から探しだし、勇気をもって開ける時があるんだな…って。伺いながら客観視していたそんなタイミングに出来たのがこのstyleでした。

ただ、本来私の頭の中のイメージではかなり複雑に作るものなので…生み出す時に生みの苦しみ?(;^ω^)みたいなものもあり、なかなか降ろすことが出来なかったのですが、やっとの思いで生み出したら、鍵⇒ワイヤーだけの鍵⇒十字架(センタリングと今ここ)がセットらしいことに気づき。なのでレッスンでは、この3セットを制作頂くレッスンになりそうです。ワイヤーも少し細いものを使う予定。自分の前に現れた扉を開ける鍵を一緒に作りましょう。

 

次に、グラウンディングする木style🌳✨

鍵styleが誕生した後に、これから何か来る…と思っていたらビーズとワイヤーで作る木のチャームが降りてきて、Kuthumi旅から帰ってきて平丸のラブラドライトがグリーンに光って地球みたい~ってうっとり😍していたら、このstyleが出来ました(笑)

グラウンディングさせたい場所は一人一人違うと思うので、希望を伺って石を選び、どういう状態の木にしたいのか?制作前にイメージしてから制作頂きたいstyle。たぶん一人一人全く違う雰囲気になりそうで、制作するのを横で見ていて楽しそうな、このstyle🌳✨

チャームの木かアロマストーンの木にりんごのチャームを付けるタイプと石付きのものを制作頂くレッスンになりそうです。

このレッスンを受講頂いた後は、お客様のイメージする場所と成長したらあんな風な木になったらいいな~っていうイメージを伺って受注制作してあげてくださいね💖

 

そして、最近できた梅雨の日の一場面styleと花火style🐌🌸🌧🎆✨

グラウンディングする木style後すぐに出来たカタツムリのチャーム。木と一緒にお伝えしようと思ったのですが、新しいstyleが誕生したので、花火と合わせてお伝えする事にします。制作頂くのは梅雨の日の一場面styleで、花火は🎆部分だけを一緒に作ります👍🏻

このstyleは、昨年の夏に紫陽花をKuthumistyle®で作ったらどうなるんだろうね~って数名の方と話していて、その方達は思い思いに素敵に制作していたのですが、私はなかなか手が出せず(;’∀’)ここへきてカタツムリさんに促されるように作ってみたのが、このstyleです。

そして、その後すぐに次は花火だな…って思ってはいたものの、事務仕事で手が出せず…って思いながら、案外すぐに手を出し( ´艸`)出来たものです🎆

北海道の黒曜石の玲瓏に、打ち上げると見事ですよ✨

 

と、こんな内容を朝一で入れようと思ってPCを起動させたら、ご機嫌斜めで起動しなくなり…私さっきまで顔面蒼白…なぜって?半分初期化状態になったから💦

頑張って入れていた確定申告の内容とメール送信内容と昨年7月以前の受信内容がPCから吹っ飛びました。

心機一転やり直し!!まだ今で良かったし、写真やKuthumiのファイルも残ったから不幸中の幸いだと自分を慰めている所です(´;ω;`)ウゥゥ💗

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP