道東の旅🍁

Kuthumi旅を終え、残務整理をした10月初めに道東へ行って来ました🍁

数年前に阿寒湖畔で購入した“まりも”の様子がいまいちで、ネットからの情報や水草を扱うショップで訊いて対処しても、思うように元気にはならずで、これは現地に行った方がいいのかな?って🚗~

といっても大好きな阿寒湖だし、摩周湖の近くの神の子池にも行きたかったので、一石二鳥以上🙌💗善は急げ❗という事で、秋の道東へ行って来ました。

その日は、台風18号が接近している日だったので雨降りでしたが、気持ちが上がっていたので気分よく安全運転で🚗~

阿寒湖につき、お土産屋さんで最近大好きな木彫りの作品を拝見しながら~。まりもを扱っているお店で、飼育について詳しい話を伺って。

話を聞きながら、お店の元気なまりもさんを見ているとなんだかお連れしたくなり(^_^;)ロシア産の天然まりもとミネラルたっぷりの鉱石を購入( ≧∀≦)ノ

そして以前、札幌の芸術の森の展覧会で作品集を購入させて頂いた藤戸さんの木彫りのお店に伺って、くまさんの木彫りを買わせて頂いて。

何度か拝見させていただいている地下の秘密の場所(藤戸さんの素晴らしい作品が展示されている場所、お店の方に入っていいか確認を取らないと入れません)へ。

ぬくもりある木を藤戸さんの神の手で、躍動感ある動物達やしっかりとした眼差しで立つアイヌの人達に作りかえられた作品達。

圧巻で、神秘的で、静寂な空間でみさせていただきました🚪✨

宿泊させていただいた鶴雅のホテルにも沢山の藤戸さんの木彫りの作品があるので、この日はゆっくりと木彫りを見て、美味しい食事を頂き、温泉に入って極楽、極楽😊♨️(笑)

翌日は、大好きな神の子池へ🍀

神秘的なこの場所は、手前にオショロコマが泳ぐ池があり、その奥にブルーに浮かぶ神の子池が🍀

ひっそり現れる自然美✨

縄文人の私が植物を採り、動物を追ってこの山に入りながら、目の前にあんな光景が現れたら(o゚Д゚ノ)ノ感動だろうな~👀🌊✨

そしていつかは、神の子池のような神秘的な様子をjewelryにしてみたい💎✨そんな風にも考えながら🌿

しっとり雨の中、あの空間を目に宿して北見へ~

カーリングの女子選手が、モグモグタイムで食べていた“赤いサイロ”(チーズケーキ)を清月本店で購入し、赤と黒の黒曜石がある遠軽を横目に帰路につきました🚗🍀

   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP